私たち ”Tukasa企画” が考えるホームページとは

インターネット 日本においては1993年から商用利用が始まりましたが、その当時、パソコンの普及率そのものが低く、それ故、インターネットの普及率も低い時代でした。
それから、約30年。
パソコンはもちろんのこと、スマートフォンなどの爆発的な普及により、インターネットの利用率は80%を超え、いまでは、どのような情報を調べるのにも、老若男女問わず、まずはインターネットでの検索を利用しています。

現在の消費マーケットにおいて、自社の商品、サービスの利用者とのファーストコンタクトは、インターネットでの接触が一番多いと言っても過言ではありません。

そのような時代において、ホームページを持っていないということは、ユーザーとのファーストコンタクトの中で、一番頻度の高い機会を機会損失している可能性が否定できません。

エンドユーザーとの商機の機会損失だけではなく、企業間取引や、銀行融資においても、ホームページで情報調査をすることが当たりまえになっていて、ホームページを持っていないだけで企業の信頼感を失う可能性があります。

つまり、ホームページはあって当たり前、もっと言うならば、無くてはならないもの。

それが現在のホームページの位置付けになっています。

お気軽にお問い合わせください。0166-64-6655受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ